Month: September 2019
ダイエットしながら上げるべき新陳代謝

ダイエットで注意すべきなのは新陳代謝の低下です。 太っている人は元々新陳代謝が低いことが多いのですが、ダイエットを行うとさらに低下することが多いのです。 これは人間の身体には、以前の体型を維持しようとする調節機構があるからです。 ダイエットで食事量を減らすと、身体は新陳代謝を落とすことでカロリー摂取量の減少に対抗し、体重を減らすまいとします。 ダイエットをしばらくやっていると、体重が落ちなくなってくるのはそのせいです。 この状態でダイエットをやめて元の食事量に戻すと、新陳代謝が低下しているので以前より太ってしまいます。 これはオーリスタットを飲んでダイエットする場合にも当然当てはまります。 オーリスタットは体内への脂肪吸収を抑制することで、カロリー摂取量を減らす薬です。 これによって食事制限と同じ効果を得られるわけですが、身体がそれに対抗して新陳代謝を落とすのも、食事制限をした場合と同じなのです。 ですからオーリスタットを飲み始めてしばらく経つと、以前のようには体重が落ちなくなってきます。 新陳代謝を上げるためには、定期的な運動が不可欠です。 運動それ自体によるカロリー消費は実は大したことありませんが、運動によって筋肉をつけることは基礎代謝を向上させるのです。 筋肉は動かすときにエネルギーを使うだけでなく、維持するのにも多くのエネルギーが必要だからです。 運動以外に有効なのは、食事を何回かに分けてとることです。 食事と食事の間隔が空いていると、身体はエネルギーをため込もうとして代謝を低下させる傾向があります。 相撲取りが一日2食なのもそのせいです。 痩せたいなら相撲取りと逆のことをやるべきなのです。 それとスパイスがきいた食べ物やカフェインを含む飲料も、代謝を向上させます。

2019年09月07日