• ホーム
  • オーリスタットは食欲を抑制しない

オーリスタットは食欲を抑制しない

2019年07月30日
ドーナツを食べる男性

ダイエットピルというのは、医療機関で処方される痩せ薬のことであり、特に肥満の人にはダイエット効果があるということで、治療薬にもなっているのです。
その働きとしては、脂肪の吸収を妨げたり、食欲を抑制するなどが挙げられます。

脂肪の吸収を阻害する働きのある成分としては、オーリスタットという成分があります。
これは、ゼニカルという先発医薬品に含まれている成分であり、食事と一緒に摂取することで食事の脂肪分や脂質などを体外に排出してくれるものなのです。
その仕組みとしては、脂肪の分解酵素であるリパーゼに作用することで、その働きを阻害して、腸で吸収するはずの脂肪分を便と共に体外に出してくれるのです。
その効果は絶大であり、余分な油分が体外に出ているのを目で見て確かめることができるくらいなのです。

ですから、オーリスタットは脂肪分の吸収を阻害する効果があるのです。
それに対して、食欲を抑えるための薬もあります。
それがサノレックスです。
これは、満腹感を感じる満腹中枢を刺激することで空腹感を感じなくするものであり、それにより食事の量が減り、ダイエット効果があらわれるという仕組みなのです。

これらのダイエットピルは、医師による処方のほかにも海外からの個人輸入に限り、法的に認められているのです。
最近はインターネットのサイトでも数多く紹介されており、オーリスタットの先発品や後発品、サノレックスなども入手することができるようになっているのです。

個人輸入では、医師の診察も必要がなく、費用も安く抑えられるので、かなりお得に手に入れることができるのです。
自分の体と相談しながら、どのダイエットピルがいいのかを判断して購入、服用するようにしましょう。

関連記事 Không có bài viết nào hết